2018.12.30 Sunday

どっちも選ぶという選択肢

0

    オフロードバイクで良く使われるスポークホイール。

    路面からの衝撃吸収効果も期待でき、キラリと光るスポークの見た目も良好。

    しかしながら、リムの中心にスポークが固定されている都合上タイヤ内の気密性が保てないため

    スポークホイール=チューブタイヤというのが一般的です。

    しかし、それくらいでは諦めないBMWは「ある工夫」をすることでスポークホイールのチューブレス化に成功。

    何をどうしたのか、その方法は画像をご覧下さい。まさに発想の転換。

     

    「スポークホイールなのにチューブレスタイヤ」

    R1250GSやR1200GSアドベンチャー、他にもF850GSでも採用されています。

    見た目も機能もいいとこ取りの「クロススポークホイール」です。

    Calendar
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM