2019.02.18 Monday

最高のライディングは最高の装備から その2

0

    こんにちは!セールス白井です。

     

    前回コチラ→最高のライディングは最高の装備からで紹介したストリートガードスーツですが、今回は「その2」です。

    ジャケットの紹介もして欲しいとのご要望がありましたので、今回はジャケットを中心に紹介致します!

     

     

    こちらが

    ストリートガードロングジャケット(メンズ) ブラック です!

     

    BMWMotorrad至高の高機能オールシーズンスーツ

    インナージャケットと着脱式パンツインサートを備えたオールラウンダーは、あらゆる天候でも問題なし!
    ProtectionGuard(プロテクションガード)を備えた高耐摩耗性3層ラミネートと着脱式NP2プロテクターが、

    必要な安全性を確保。

    ‒ 年間を通して着用可能なプロ仕様のツーリングスーツ
    ‒ 高耐摩耗性で伸縮性に富む3 層ラミネート(95 %コーデュラ/ 5 %エラスタン)
    ‒ BMWクライメートフィルム、C.A.R.E.基準準拠仕上げ、防風防水性、極めて優れた通気性
    ‒ 転倒時にダメージを受けやすい部分を革新的な素材ProtectionGuard(プロテクションガード)により二重補強
    ‒ 背中、肩、肘、ヒップ、膝にNP2 プロテクター(膝部は高さ調整可能)、尾骨プロテクター(別売)
    ‒ 防風防水性の着脱式ストームカラー、ストームフード内蔵
    ‒ 着脱式防風性サーマルインナージャケット
    ‒ ソフトシェルルックのインナージャケットは単体でも着用可能
    ‒ 着脱式パンツサーマルインサート
    ‒ 男性用パンツの場合、ジッパーで着脱可能なパンツフラップ、サイドにストレッチゾーンと調整式サスペンダー付き
    ‒ 女性用パンツの場合、ジッパーで着脱可能なハイウエストバンド、フリース素材層と伸縮性に富むバンド付き(滑り止めタイプのシリコンプリント付き)
    ‒ ジャケットの前面/背面と大腿部に効果的なベンチレーションジッパー
    ‒ ジャケットのポケット:高撥水加工を施したアウターポケット2 個、ラビリンスシールの下にアクセスしやすい防水性ポケット1 個、防水性インナーポケット3 個(うち1 個は精巧なデザインのマルチメディア用ポケット)
    ‒ パンツのポケット:高撥水加工を施したアウターポケット2 個
    ‒ パンツのウエスト幅は無段階に調整可能
    ‒ ジャケットの前面/背面ならびにパンツ側面に反射プリント
    ‒ 組み合わせ用の接続ジッパー:全周タイプ/40 cm
    ‒ コンフォートフィット
    ‒ CE 基準適合

    各部にリフレターを装備し、視認性が高くなっています!

     

    ジャケット右袖にはStreet Guardと立体ロゴ入り

     

    わき腹の辺りには、左右二本ずつ絞りが付いているので、体にフィットさせることが可能!

     

    前のファスナーを開けると、サーマルインナーとインナーポケットが見えます。

    赤いラインがワンポイント入っていておしゃれです!

     

     

    背中側・肩甲骨の外側辺りにはベンチレーションを装備。勿論、防水ファスナーが付いています!

     

    肘には柔らかい素材の生地が付いていて、さわり心地も滑らかです

     

     

    そしてそして!

    サーマルインナーを外すと出てくるのが・・・これなんですが分かりますか?

     

     

    白文字で MEDIA + MOBILE と書いてあるんですが、

    外気温度が低いとバッテリーの消耗が激しくなりますが、ココにしまえば暖かいジャケットの

    中なのでバッテリーが温存できますね!

     

     

    サーマルインナーを外すとこんな感じです。

    サラサラとした質感で肌触りが良く、単体での使用も十分可能なインナーです。

     

    背中側の外観はこんな感じです。

    赤い刺繍でモトラッドのロゴが入っているのが良いですね

     

     

    続いて首周りも見ていきましょう

     

     

    防風性能が高いアウターで、アゴのあたりを気にする人必見!

    なんとストリートガードスーツは、アゴがあたる部分に柔らかい生地を使ってるんです。

    プニプニなのでキュッときつく締めても痛くありません。

     

    背中には2つのファスナーが付いてます。勿論こちらも防水ファスナーです

     

    上側のファスナーを開けると・・・  シュルシュル

    防水インナーが出てきました!

    これをパーカーのように被ってヘルメットを装着すれば、雨が首から入る心配がないですね!

     

    下側のファスナーはこのインナーを外す為のものです。

    外しても柔らかいアゴあてが残るのが非常に良いですね!

     

    如何でしたでしょうか、

    ストリートガードスーツの機能・魅力が少しでも伝わったでしょうか?

    この1着が、ツーリングの快適さをグンと引き上げること間違いなし!

     

    是非ご検討下さい!!

     

    2019.02.17 Sunday

    整備や部品をご利用のお客様へのご案内

    0

      整備をご利用のお客様へ

       

       

      いつもモトラッドセントラル花園店をご利用いただきましてありがとうございます。

       

      誠に勝手ながらサービス社内研修の為、下記の期間中は整備のご利用及びお問い合わせがお受けできません。

       

      また部品のご注文やお問い合わせに関してもお受けすることができませんのでご注意ください。

       

       

       

      サービス社内研修日程

      2019年2月18日(月) 〜 2019年2月22日(金)

       

       

       

      2019年2月23日(土)より再開いたします。

       

      お客様にはご不便ご面倒をお掛けいたしますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

       

       

       

      モトラッドセントラル花園店 サービス工場長  高橋直樹

      2019.02.17 Sunday

      車両展示会最終日です!

      0

        こんにちは!セールス白井です。

         

        昨日の春みたいな天気から一変今日は風が冷たくて寒いですね…

        風が強いので、飛ばされないように気をつけて下さいね

         

        さて、先日ブログで展示会のお知らせを告知いたしました、

         

        BMW Motorrad 車両展示会を、

        八木橋百貨店様協賛の元、2月16日・17日の2日間、開催しております。

         

        本日最終日です!!

         

         

        是非車両を間近でご覧頂き、その魅力を肌で感じていただきたいと思います。

        また、展示会でアンケートにお答え頂いた方には、数量限定でプレゼントも御座いますので

        是非お越し下さいませ。

         

         

         

        皆様のご来場をお待ちしております!

         

        場所:〒360-8502 埼玉県熊谷市仲町74

           八木橋百貨店

        日時:2月16日(土)〜2月17日(日)

        時間:AM10:00〜PM 5:00

         

        地図はコチラ→GoogleMAP

        2019.02.17 Sunday

        F850GS Adventure デビュー!

        0

          こんにちは!セールス白井です。

           

          お待たせいたしました。F850GS Adventureのご紹介です!!

           

           

          スペックはコチラ

          ・ETC2.0

          ・ダイナミックESA

          ・LEDヘッドライト

          ・キーレス・ライド

          ・パニア・フェンスティング

          ・TFTディスプレイ

          ・DTC

          ・ギア・シフトアシスタント・プロ

          ・ABS Pro

          ・盗難防止装置

          ・メインスタンド

          ・HP スポーツ・サイレンサー

           

          燃料タンク容量:23.0L

          シート高:875mm Premium Line (Style Rallyeの場合890mm)

           

          カラーバリエーション

           アイス・グレー

           ルパン・ブルー・メタリック(Style Rallye)

           グラニット・グレー・メタリック(Style Exclusive)

           

          車両本体価格

          ¥2,122,000 (税込み)

           

          現車が店頭入荷次第、改めてご案内いたします!

           

           

           

           

          2019.02.16 Saturday

          試乗車のご案内

          0

            こんにちは、セールス白井です。

             

            さて早速ですが、金曜日は週末の試乗車情報です!

            今週末乗れる車両は以下の通りです。

             

            R1250GS ローダウン

            S1000XR HPシート装着

            F750GS  ローダウン

            F850GS  ローダウン

            R1250RT

            S1000R

            RnineT

            C650Sport

             

            花園店では、試乗の際にヘルメット・グローブなどの貸し出しがございませんので

            ご持参いただきますようお願い致します。

             

            皆様のご来店お待ちしております!!

            2019.02.16 Saturday

            車両展示会実施中!

            0

              こんにちは!セールス白井です。

               

              なんだか今日は春みたいな天気ですね!

              暖かいですけど風が強いので、飛ばされないように気をつけて下さいね

               

              さて、先日ブログで展示会のお知らせを告知いしました、

               

              BMW Motorrad 車両展示会を、

              八木橋百貨店様協賛の元、2月16日・17日の2日間、開催しております。

               

               

              是非車両を間近でご覧頂き、その魅力を肌で感じていただきたいと思います。

              また、展示会でアンケートにお答え頂いた方には、数量限定でプレゼントも御座いますので

              是非お越し下さいませ。

               

               

              皆様のご来場をお待ちしております!

               

              場所:〒360-8502 埼玉県熊谷市仲町74

                 八木橋百貨店

              日時:2月16日(土)〜2月17日(日)

              時間:AM10:00〜PM 5:00

               

              地図はコチラ→GoogleMAP

               

              2019.02.16 Saturday

              展示車両紹介 R1250GSエクスクルーシブ

              0

                こんにちは!セールス白井です。

                 

                深夜の冷え込みでやはり、ところどころ凍結していますね・・・

                曲がり角の水溜りや、マンホールはコノ冷え込みもあってすべる可能性があるので、

                皆さん気をつけてお出かけ下さい

                 

                さて、、

                今回から新たに展示車に着けてあるアクセサリー込みで細かく紹介していくコーナーを作りました

                車両のスペックや、装着済みの純正アクセサリーの紹介などを合わせて紹介していきます!

                コーナーを通して、純正アクセサリーのこだわりを皆さんにより知ってもらえたらと思います

                 

                今回は写真たっぷりの長文ですので、じっくり読んでいただければと思います!

                 

                それではこれから、以下の流れで紹介していきます

                ・車両紹介    スペックや色などを中心に紹介します。

                         標準装備はBMW Motorrad Japan公式サイトをご覧下さい

                ・純正アクセサリ 使い方等を中心に紹介します

                 

                ※純正アクセサリの紹介は車両装着イメージとして展示しているもので購入には車両代と別途金額が発生します。

                ※掲載内容はブログ作成時のものであり常に掲載内容と同じアクセサリが付いているものではありませんのでご了承下さい。

                ※今後掲載予定の展示車車両紹介もこれに準じます。

                 

                ではでは!

                展示車両紹介・第1弾は、R1250GS エクスクルーシブです!

                 

                スペック・装着アクセサリ一覧

                 

                モデルイヤー:2019年モデル

                総排気量  :1,254cc

                最高出力  :100kW(125ps)/7,750rpm

                最大トルク :143Nm/6,250rom

                車両重量  :249kg ※走行可能状態

                シート高  :850/870mm ※空車時

                タンク容量 :約20L(リザーブ約4L)

                車体色   :ブラック・ストーム・メタリック/ナイト・ブラック・マット

                パッケージ :プレミアムライン

                製造国   :ドイツ

                 

                アクセサリー

                左右パニアケースセット

                ソフトバッグ(ラージ)

                 

                ー 車両解説・インプレコーナー −

                TFTカラーモニター、LEDヘッドライト、ヒルスタートコントロールが標準装備になり、

                可変バルブタイミングやシフトカムを装備することで、85ccの排気量アップ以上にパワフルなエンジンフィーリングとなっています!低速・低回転でもスロットル開度にスムーズに反応し、滑らかなのにパワフルな車両になりました。5,000rpmを境に低速・高速とカムプロファイルを搭載していても、エンジンフィーリングは変わらず、ガクつきもありません。非常に滑らかに動き出すことが出来、車両がスーっと動き出す感覚は1,250cc以上の排気量のような錯覚さえ覚えます。GSの幅広のハンドルやモチモチのシートの相性は抜群で、街乗りでもワインディングでもどこまでも行ける様な気がします・・・これなら、一人乗りでも自在に、パニアなどを積載しても力強く操作が出来る。そんなマルチユースが可能な車両になりました。

                 

                 

                ではここで、純正アクセサリーの紹介に移りましょう

                 

                 

                今装着されているアクセサリーは2点

                ・左右パニアケースセット 137,505円 工賃 6,480円

                ・ソフトバッグ(ラージ)   33,588円

                 

                左右パニアケースセット

                最大積載荷重はそれぞれ10kgまで、容量が合計68L(左29L・右39L)と大容量で、

                ハードケースでありながら容量を変えることが出来ます!サイズを小さくすると、

                容量が合計50L(左20L・右30L)となり、幅が120mm小さくなるので街乗りにもオススメ

                また、パニアケースは車両キー1つだけですべて管理できるので、鍵が増えて煩わしくなる事がありません!

                 

                〆限29Lサイズの状態

                内部のレバーを回して・・・

                左側20Lサイズの状態

                 

                スッと薄くなったのが分かりますか?

                加えて、パニアが大きい状態でもハンドルの内側に幅が収まっているのがいいですよね!

                 

                 

                「ハンドルが通れば後ろも通る」これがやはりパニア装着車両で、

                一番重要なところじゃないでしょうか?

                 

                ソフトバッグ(ラージ)

                 

                ソフトバッグシリーズのラージサイズになるこちらのバッグは、50Lの大容量!

                左右のまちを広げれば55Lまで入れることが出来る大型バッグです

                 

                このバッグの長所は、ほとんどの車両で多目的に利用可能なところです。

                トップケースステーが付いている車両を中心に、ベルトでしっかり固定して大容量バッグで旅に出ませんか?

                 

                このバッグの大きな特徴を挙げると・・・

                ・高い耐烈性のポリエステル生地

                ・底部はEVA(エチレン酢酸ビニル共重合体)製、滑り止めコーティング加工

                ・防水性メインコンパートメント、撥水製アウターポケット。、キャリングハンドル、ショルダーベルト装備

                 

                ずれにくくて、防水性能が高いのはツーリングアイテムの強い味方ですね。

                 

                防水メインコンパートメントで、濡らしたくない物も安心!

                 

                ファスナーを閉じると水が入りにくくなるように、ピタッと生地が合わさります

                 

                キャリングハンドル装備で、車両から外したときの持ち運びもラクラク。走行時は収納するのでベルトが広がらないのも注目

                 

                メインコンパートメントにアクセスするファスナーは南京錠等が掛けられるので、イタズラ防止にも

                 

                 

                これらの高品質な加工と堅牢な構造が、あなたの旅をより快適にしてくれるでしょう!

                 

                 

                如何でしたか?

                今後も展示車両紹介コーナーで、用品の扱いも含めて紹介して行こうと思いますが、

                要望等あればコメント欄にお願い致します!

                 

                以上、R1250GS エクスクルーシブの展示車両紹介でした!

                 

                 

                2019.02.15 Friday

                試乗車のご案内!

                0

                  こんにちは、セールス白井です。

                   

                  さて早速ですが、金曜日は週末の試乗車情報です!

                  今週末乗れる車両は以下の通りです。

                   

                  R1250GS ローダウン

                  S1000XR HPシート装着

                  F750GS  ローダウン

                  F850GS  ローダウン

                  R1250RT

                  S1000R

                  RnineT

                  C650Sport

                   

                  花園店では、試乗の際にヘルメット・グローブなどの貸し出しがございませんので

                  ご持参いただきますようお願い致します。

                   

                  皆様のご来店お待ちしております!!

                  2019.02.15 Friday

                  展示会のお知らせ

                  0

                    こんにちは、セールス白井です。

                     

                    この度、八木橋百貨店様協賛の元、2月16日・17日の2日間、車両展示会を開催

                    する運びとなりましたのでご案内致します。

                    BMW Motorradの車両の展示を通して、車両の魅力を間近で感じていただければと思います。

                     

                    展示会では複数車両を展示し、アンケートにお答え頂いた方には、数量限定でプレゼントもございます。

                     

                     

                    八木橋百貨店へのアクセスはコチラ(GoogleMAPにジャンプします)

                     

                    場所:〒360-8502 埼玉県熊谷市仲町74

                       八木橋百貨店

                    日時:2月16日(土)〜2月17日(日)

                    時間:AM10:00〜

                     

                    皆様のお越しをお待ちしております。

                    2019.02.14 Thursday

                    バレンタインデーイベント

                    0

                      こんにちは。セールス白井です。

                       

                      バレンタインデー間近ということで、17日までバレンタインデーイベントとして

                      いつものコーヒーと合わせて、数量限定でチョコレートをお出しします。

                       

                      なくなり次第終了いたしますので、是非店頭まで起こし下さいませ。

                       

                      皆様のご来店を、お待ちしております。